子供の名前の由来

シェアはこちら

今日は午前中から近くのショッピングセンターにおでかけ・・・

 

用事はもちろん、

ベビーグッズを買いに行くため。

色々購入してきました。

 

 

 

今日は子供の名前の由来について。

「陽」という名前をどのように決めたかというと、

 

①うちの家系が男はみんな漢字一文字だったので、漢字一文字で探した。

 

②漢字一文字で自分の苗字に合う画数を調べたら、12画か16画だった。

 

③その画数の漢字をたくさんピックアップ。

 

その中から良さげな漢字を選んだのですが、

自分的にはのびのびと自由に育ってほしかったので、

自然にあるもので漢字を選んでいたら、

「陽」という字が一番フィットしました。

 

奥さんとも意見が合って、

「3月生まれ」→「春」→「陽」っていうイメージも合ったので意見が割れることなくスムーズに決まりました。

 

あとは「陽」という字をどのように読むかというところだったのですが、

候補としては「はる」「よう」「ひなた」などがあったのですが、悩んだ挙句、「よう」に決定しました。

太陽のように明るく・自由に育ってくれればいいと思います!

 

シェアはこちら